クレジットカード払えない場合|延滞や滞納よりお金を借りる

クレジットカード払えない場合について

クレジットカードが払えない!

 

そんな局面はあなただけではなく、誰でも起こり得ることなんです。落ち込んで黄昏ていてはいけません。そして最もいけないのがスルーする事です。

 

ただ、どうにかクレジットカード払えないピンチを回避している方が多い様です。クレジットカードを払えないと後で面倒な事になります。クレジットカードを払わない事で法的な手段や延滞・遅延からの金利を請求されるのは回避したいですよね?

 

基本的にクレジットカードは一括返済でない場合リボ払いになります。このリボ払いがクレジットカードの返済を払えない要因なのです。

 

クレジットカードには無利息はありませんが、無利息期間のあるカードローンでクレジットカードの払えない金額を借りるという手段があります。

 

例えばプロミスなら初回30日間無利息なので期間内は利息は無料になります。

 

クレジットカードが払えない場合の緊急処置として有効です。
できるだけ無利息期間内に返済できると利子がいらないので、その時はプロミスの窓口で完済すると手数料もかかりません。

 

クレジットカード払えない場合のお金を借りるカード

 

クレジットカードを即日で作るのは難しいですがカードローンの場合は来店不要で即日からお金を借入することができます。

 

払えないクレジットカードが3万円ほどとしましょう。30日の金利が887円になります。無利息期間内に払えると金利は無料です。
無利息や低金利の安心カードはこちら。
>>お金を借りる 即日融資 2015

 

クレジットカードのリボ払いは何が何だかわからなくなり、いつまで経っても返済が終わらない時があります。できるだけ1回払いで支払うように心がけていきましょう。クレジットカードの分割でどうしても購入する時は、短いスパーンに設定するようにしてください。それができない様なら購入をあきらめるのが1番です。

 

 

クレジットカードが払えないならリボ払いへ変更

 

例えば、回数払いでクレジットカードをきったとしても、支払いがきついなら後からリボ払いに変更できるのはご存じですか?会員サイトから簡単にリボ払いに変更できるクレジットカードもありますし、もしくは電話で後からリボ払いのサービスがあるか聞いてみる事をおすすめします。

 

支払日になる前に変更する必要がありますし、締切日を設けている会社もある様です。支払日を過ぎてしまったら、すぐにクレジットカード会社に連絡を取りましょう。

 

そしてこれからは、お金を使い方を改めて出来る範囲で貯金ができたら良いですね。

 

 

クレジットカード払えない トップ